Thumbnail of post image 036

植物

植物シリーズも少し上げておきましょう。庭にある植物を何かと手入れしているわけですけど、そもそもが自分の趣味だったわけではないため、長い年月をかけて勉強しながらや ...

Thumbnail of post image 094

植物

松の剪定を自分でやられているかたはほとんどいないかと思います。 そもそも剪定をする松を家にお持ちのかたは少ないでしょう。 都会では庭を持っている方は少なく、仮に ...

Thumbnail of post image 091

植物

20年以上前に2つ3つ花をつけてから、それ以降一度も花をつけたことのない藤がいきなり、何十というレベルで咲きだしたのが今年の話。 さすがに、花が付かないので、切 ...

Thumbnail of post image 162

植物

地方に住まれている方などでは家などで蜂と遭遇することがあると思います。 それ以外のかたでは、いまどきは蜂は公園にもいませんし、せいぜいハイキングなどで出会うぐら ...

Thumbnail of post image 119

植物

松については大物をひとつ残すだけで剪定を終わっていましたが、もう1本は成長がやや遅いため、次回に回すことにしていたため、いまやっています。 3週間たってからです ...

Thumbnail of post image 046

植物

松の剪定は他の樹木と違って手間が非常にかかります。さらに、適当にやると型が崩れるだけでなく枯れたりします。まあそんな話をこれまでにもしてきましたが、私の場合は剪 ...

Thumbnail of post image 028

植物

松の剪定の話は終わっていますが、ほんの少しだけ続きを書きます。写真を見てください。これはご近所の松を2週間前に撮ったものです。上部のほうが茶色くなっているのがお ...

Thumbnail of post image 198

植物

まあ、とにもかくにも時間と手間と枯れてしまうリスクを負いながら剪定するのが松です。趣味ではなく実益のためにということであれば、剪定のための学校といったものがあり ...

Thumbnail of post image 090

植物

松の話をもう少し続けます。他人から剪定なんてやらせてもらえるわけもなく、頼まれたってやらないほうがいいのが松です。時間がかかるとかだけならいいんですけど、これま ...

Thumbnail of post image 038

植物

なぜ、これほどまでに松には維持費がかかるのでしょうか。それはこれからお話する松の特性によります。松は葉(細い針のような葉のことです)がないところは枝からかれるの ...